お問い合わせ

連絡方法

ピース・アニマルズ・ホームへの連絡・相談は、電話(携帯・固定)、メール、お問い合わせフォーム、ファクスで承っております。

  • 電話

    080-6352-1199

    緊急の対応を要するレスキューや、お急ぎのご相談は24時間受付しております。

    それ以外のご連絡・ご相談は10時から15時の間にお寄せ下さい。

  • 電話・FAX:0766-28-3811(能町施設)

    スタッフ不在の際は留守番電話になっております。留守番電話へのメッセージを吹き込まれる際、恐れ入りますが、ご用件とともに、「お名前」、ご連絡先の「電話番号」必ずお伝えください。
    FAXにつきましては24時間受付しております。

  • メール:staff※peace-animals-home.org
    「※」はスパム対策です。メールアドレス記入時には除いてください。

※電話連絡についてのご注意点

携帯電話へのご連絡について
レスキューの最中、相談者の方たちとの面談中、打ち合わせ中、移動中には、携帯電話での対応ができない場合があります。その際、しばらくお待ちいただくか、他のご連絡手段をご利用下さい。

能町施設の固定電話へのご連絡について
事務担当者が所用で事務室を不在にしている時や、回線が混雑し、不安定になっている時には、能町施設の固定電話が繋がりにくい場合があります。

事務担当者が電話に出られない時には、留守番電話にご用件と電話番号をお伝え頂けますと、後ほど、お電話を差し上げます。回線状況・ご使用の端末の条件によって、吹き込まれた音声が聞き取りづらく、ご対応にお時間を要するケースもあります。正確を期すためには、お手数おかけしますが、メール、FAX・お問い合わせフォームなどでも合わせてご連絡頂けますと確実です。

※メール・FAX・お問い合わせフォームによるお問い合わせについてのご注意点

メール・FAX・お問い合わせフォームで頂きましたお問い合わせへの返答には、半日から48時間程度のお時間を頂く場合があることをご了承ください。

メール・FAX・お問い合わせフォーム送信後、3日以内に折り返しの連絡がない場合は、不着・未受信の可能性がありますので、改めて送信手続きをして頂くか、お電話でのご連絡をお願いします。なお、メール・FAX・お問い合わせフォーム送信後にお電話にてその旨をご連絡頂ければ、より確実です。

お問い合わせフォームからのお問い合わせの際、メールアドレスなどの連絡先の記入ミスにより、ご返事を差し上げられないケースが時折生じております。連絡先記入の際には記入内容に間違いがないか、再度ご確認をお願いします。

お問い合わせフォームでの初回の問い合わせでは、電話番号などを省略し、メールアドレスしか記入されない方が多いですが、メールアドレスと共に電話番号やFAXなど、複数の連絡先を記載して頂くことを推奨します。

※お問い合わせの際にご注意頂きたいこと

ご相談やお問い合わせにおいて、返信用のメールアドレスや電話番号などの記入漏れや誤りが生じていたり、留守番電話への吹き込みでは、回線状況やお使いの端末の条件などにより、聞き取りづらい音声となっていることがあり、返信に時間を要するケースが増加してきております。
確実な連絡の為には、お手数おかけしますが、電話・メール・FAX・お問い合わせフォームなどの複数の連絡手段をご併用下さい。

回線・設備のメンテナンスなどで、これらの連絡手段が使用できない時や、不具合が生じている時には、お知らせ欄で状況をお知らせ致します。

※寄せられる相談に多い夜間診療をしている動物病院に関するお問い合わせについては、迅速な対応が必要ですので、下記のリンク先をまずご参照ください。

怪我を負った野鳥の保護については、下記のリンク先をまずご参照ください。

富山県内で動物が逸走し、迷子になった場合は、すぐに各厚生センター・支所、富山県動物管理センター、警察にご連絡ください。

富山県動物愛護センターの迷い犬・ねこ情報のページには、警察や各厚生センター・支所の連絡先と、厚生センター・支所に収容中の迷子動物が掲載されています。リンク先のページ右下の各厚生センター・支所名をクリックすると、動物の収容情報が表示されます。

 

全国の動物愛護センターの収容動物の情報については、環境省の収容動物検索情報サイトをご参照ください。

相談・施設見学・面会について

入所中の動物たちの日常のお世話(通院・お散歩・清掃など)の都合上、当施設への来所は原則として水・土曜日の12時から15時です。

 

相談・施設見学・面会は事前予約制となっております。ご連絡の際、住所・氏名・電話番号をお知らせください。

 

入所中の動物の体調が良くない時や安静が必要な時などは、動物たちへの刺激を避けたり、外部からの感染を防止するために、訪問・見学をご遠慮して頂いております。

 

緊急のレスキュー依頼が入った場合や行事などが予定されている場合は、次回予約をとって、訪問時刻を調整させて頂きます。

 

以前、犬舎内に毒餌を投げ込まれたり、投棄されていたビニールを犬が誤食するという事件がありました。
動物虐待者などによる嫌がらせや、施設近傍への動物の衝動的な遺棄防止のために、管轄の行政担当者と話し合い、ピース・アニマルズ・ホームの標識は、現在、能町施設の外側には掲示しておりません。
能町施設への道順が不明である場合、見学等のご連絡時に施設までのルートを改めてご案内いたしますが、目立った看板や案内などを掲げていないため、初回のアクセス時にはご面倒をおかけすることになるかと思います。お手数をおかけしますが、ご了承下さい。

 

【駐車場について】

お車で来られる方は、犬舎の脇の駐車スペースをご利用下さい。
隣接する山本歯科インプラントセンターの駐車場には駐車しないようにお願い致します。停車場所がわかりにくい場合などは、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

なお、動物が多いということからか、動物と接触することを目的とするテーマパーク的なものや、気晴らしや娯楽的なものを見学に期待しておられる方もときおり見受けられますが、私たちはあくまでも動物保護団体であり、そうした目的にはお応えすることはできません。

 

ご訪問の際、所定の書類へご記入頂きますので、印鑑をご持参ください。

お問い合わせフォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です